コンポラ

モンテネグロ




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

モンテネグロ
国旗の由来
2006年6月3日セルビア・モンテネグロから独立。
国旗は赤地の中央に国章である黄金の鷲を配置し、その中心にはベネチアのシンボルである聖マルコのライオンが描かれている。
       
 国名: モンテネグロ

 国名(英語表記): Montenegro

 首都: ポドゴリツァ

 人口: 60万人

 言語: モンテネグロ語(公用語)、セルビア語、ボスニア語等

 民族: モンテネグロ人、セルビア人、ボスニア系イスラム教徒、アルバニア人等

 宗教: キリスト教(正教)、イスラム教等

 通貨: ユーロ

 面積: 13,812平方km(福島県とほぼ同じ)
   国の特色:

2003年以降セルビア・モンテネグロを構成する2つの共和国のうちのひとつであったが、 2006年国民投票の結果、賛成55.5%でモンテネグロ共和国の独立が決定した。
2007年10月に新憲法が制定され、国名をモンテネグロ共和国からモンテネグロに変更した。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:モンテネグロ

食  
 モンテネグロの料理、食材、レシピ
   
・  セルビア・モンテネグロの家庭料理 - ポガチツァ、ギバニツァ、ムサカ、なすとチキンのトマト風味、マッシュポテトのパン、お菓子。

スマートWEB  
 モンテネグロの関連サイト

モンテネグロ
   
・  在モンテネグロ日本国大使館 - 在セルビア大使館を兼轄。国の歴史など。
・  外務省・海外安全ホームページ - モンテネグロ(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。
コンポラ百貨店