コンポラ

モルドバ




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

モルドバ
国旗の由来
中央の国章を除けば隣国のルーマニアと同じで、モルドバとルーマニアとの深い関りを示している。
       
 国名: モルドバ共和国

 国名(英語表記): Republic of Moldova

 首都: キシニョフ(キシナウ)

 人口: 424万人

 言語: モルドバ語(公用語)、ロシア語

 民族: モルドバ人(ルーマニア系)64.5%、ウクライナ人13.8%、ロシア人13.0%

 宗教: 東方正教(ロシア正教)が大半、カトリック

 通貨: レイ

 面積: 3万4千平方km(九州と同じくらい)
   国の特色:

14世紀にモルダビア公国が成立したが、オスマントルコの支配下となり、その後、東部がロシア領となる。第一次世界大戦後、ルーマニアと統合されたが、1940年に、旧ソ連の一構成国となる。旧ソ連の崩壊によって1991年独立。国内の少数派ロシア系住民がドニエストル共和国の独立を宣言し、紛争が継続。国土は標高200〜300mで、豊穣な土地を持つ。ラテン系民族の国。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:モルドバ共和国


スマートWEB  
 モルドバの関連サイト

モルドバ
   
・  モルドバ ニュース - 政治、経済、社会ニュース。
・  在モルドバ日本大使館・総領事館
・  外務省・海外安全ホームページ - モルドバ(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。
コンポラ百貨店




モルドヴァ ショートフィルム