コンポラ

イラン




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

イラン 国旗の由来
緑色はイスラム教を、白色は平和と永遠を、赤色は共和国憲法を象徴する。
中央の紋章は1本の剣と4つの三日月でアラビア語の「アッラー」を、三色の境界は「アッラー・アクバル」(アラーの神は偉大なり)の文字を22回くり返して、それを図案化したもの。
       
 国名: イラン・イスラム共和国

 国名(英語表記): Islamic Republic of Iran

 首都: テヘラン

 人口: 6,800万人

 言語: ペルシャ語(公用語)、トルコ語、クルド語等

 民族: イラン人70%、トルコ人25%、アラブ人その他5%

 宗教: イスラム教(国教)(シーア派98%)、ゾロアスター教が少数

 通貨: リアル

 面積: 164万8千平方km(日本の約4.4倍)
   国の特色:

旧称ペルシア、1935年改称。古代ペルシャ帝国以来、数々の王朝がおこり、8世紀にイスラム化した。19世紀にはロシアとイギリスの勢力に苦しめられたが、第一次世界大戦後、近代化を目指すパーレビ朝が成立し国名もイランと改称した。
1979年までは王国だったが、イスラム教の指導者ホメイニにより国王は追放され共和国となる。
砂漠・荒地が多い。世界屈指の産油国。
住民の大半はアーリア系ペルシア人でイスラム教シーア派を信仰。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:イラン・イスラム共和国

食  
 イランの料理、食材、レシピ
   
・  イランの家庭料理 - インゲンと鶏肉の煮込み、ハーブのオムレツ、ジャガイモのオムレツ、ホウレン草とヨーグルトのサラダ。

美術館  
 イラン国内の美術館、博物館、ギャラリー情報
   
・  イラン国立博物館 - テヘラン (ペルシャ語、英語) - National Museum of Iran
・  サアド・アーバード宮殿博物館 - テヘラン (ペルシャ語、英語) - Sa'dabaad Palace Museum
・  ゴレスターン宮殿 - ロンドン (ペルシャ語、英語) - The Golestan Palace

スマートWEB  
 イランの関連サイト

イラン
   
・  イランの世界遺産 - ペルセポリス - (1979年、文化遺産)の画像。
・  イランの世界遺産 - イスファハンのイマーム広場 - (1979年、文化遺産)の画像。
・  イランの世界遺産 - バムとその文化的景観 - (2004年、文化遺産)の画像。
・  イランの世界遺産 - シューシュタルの歴史的水利施設 - (2009年、文化遺産)の画像。
・  TBS 世界遺産 - ベルセポリス1 文化遺産 / 登録年1979 。
・  TBS 世界遺産 - ベルセポリス2 文化遺産 / 登録年1979 。
・  NHK 世界遺産ライブラリー - ペルセポリス 文化遺産 / 登録年1979 。
・  TBS 世界遺産 - イスファハーンのイマーム広場1 文化遺産 / 登録年1979 。
・  TBS 世界遺産 - イスファハーンのイマーム広場2 文化遺産 / 登録年1979 。
・  NHK 世界遺産ライブラリー - イスファハンのイマーム広場 文化遺産 / 登録年1979 。
・  TBS 世界遺産 - タフテ・ソレイマーン 文化遺産 / 登録年2003 。
・  TBS 世界遺産 - バムとその文化的景観 文化遺産 / 登録年2004、拡張年2007 / 危機遺産 。
・  NHK 世界遺産ライブラリー - バム遺跡 文化遺産 / 登録年2004、拡張年2007 / 危機遺産 。
・  イランへの扉 - ペルシア文化,ペルシア語,リンク集,文献リスト,イベント情報など。
・  在日イラン大使館
・  在イラン日本国大使館
・  外務省・海外安全ホームページ - イラン(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。

-------------------------------------

【 スマートWEB リンク 】 →  登録の受け付けはこちらから ←
コンポラ百貨店




イランの音楽