コンポラ

ハイチ




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

ハイチ 国旗の由来
1806年に制定された国旗が1987年の革命で復活。青と赤の2色は、黒人とムラート(黒人と白人の混血)の2種類の人種を表わす。中央の紋章にはヤシの木と自由の帽子、大砲、弾丸、旗などが描かれており、自由と独立のための戦いの歴史を象徴する。
下部の文字の意味はフランス語で「団結は力なり」。
       
 国名: ハイチ共和国

 国名(英語表記): Republic of Haiti

 首都: ポルトープランス

 人口: 899万人

 言語: フランス語(公用語)、クレオール語90%

 民族: 黒人90%、白人、ムラート(黒人と白人の混血)10%

 宗教: カトリック85%、アフリカ伝統宗教のブードゥー教

 通貨: グールド

 面積: 2万8千平方km(四国の約1.6倍)
   国の特色:

イスパニョーラ島西部約3分の1を占める。
1492年コロンブスが発見。エスパニヨーラ島と名づけスペイン領へ。17世紀末、島の西がフランス領となり、1804年に独立。1822年、島の東のドミニカを併合したが、後、ドミニカは分離独立。20世紀前半にアメリカが占領。軍事独裁がつづき、難民がアメリカへ流出。
コーヒーや砂糖が主産業。最貧国のひとつ。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:ハイチ共和国




ハイチ ブードゥー教






スマートWEB  
 ハイチの関連サイト

ハイチ
   
・  Haiti-Japan Partnership - ハイチの文化紹介と支援を目的としたNGO。地震関連のニュース。
・  ハイチ里親運動 - 1976年からハイチ共和国の子供たちに教育支援を行っている団体。
・  ハイチ友の会 - ハイチでの雇用創出、教育支援などの活動。
・  在ハイチ日本国大使館
・  外務省・海外安全ホームページ - ハイチ(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。

-------------------------------------

【 スマートWEB リンク 】 →  登録の受け付けはこちらから ←
コンポラ百貨店