コンポラ

ジブチ




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

ジブチ
国旗の由来
青はソマリ系のイッサ族を、緑はエチオピア系のアファル族を、白い三角はこの2つの部族の統合を示し、赤い星は独立の闘争を表している。
       
 国名: ジブチ共和国

 国名(英語表記): Republic of Djibouti

 首都: ジブチ

 人口: 70.5万人

 言語: アラビア語、仏語

 民族: ソマリア系イッサ族48%、エチオピア系アファル族38%、ヨーロッパ人9%、アラブ人5%

 宗教: イスラム教92%、カトリック

 通貨: ジブチ・フラン(F.D)

 面積: 2万3千平方km(四国の約1.3倍)
   国の特色:

紅海の入口、アデン湾に臨む。
19世紀にフランスの植民地になる。フランス領ソマリランド、アファル=イッサと呼称が変わり、1977年にジブチ共和国として独立。隣国ソマリアの内戦により多くの難民が流入した。
ジブチ港はヨーロッパとアジアの中継点で、流通・サービスが経済の柱。アラブとアフリカの十字路に位置する国家。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:ジブチ共和国




スマートWEB  
 ジブチの関連サイト

ジブチ
   
・  在ジブチ日本大使館・総領事館
・  駐日ジブチ大使館
・  外務省・海外安全ホームページ - ジブチ(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。

-------------------------------------

【 スマートWEB リンク 】 →  登録の受け付けはこちらから ←
コンポラ百貨店