コンポラ

コートジボワール




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

コートジボワール 国旗の由来
オレンジ・白・緑の3色旗。オレンジが北部サバンナ地帯、緑は南部森林地帯、白は両者の団結を表す。また、オレンジには国の繁栄、白には平和、緑には将来への希望という意味が込められているともいう。
       
 国名: コートジボワール共和国

 国名(英語表記): Republic of Cote d'Ivoire

 首都: ヤムスクロ(Yamoussoukro)

 人口: 1,660万人

 言語: フランス語(公用語)、ジウラ語、バテ語、各部族語

 民族: セヌフォ族、マンデ族、アグニ族など約60の部族

 宗教: 伝統宗教60%以上、イスラム教23%、キリスト教12%

 通貨: CFAフラン

 面積: 32万平方km(日本の約84%)
   国の特色:

コートジボアールは、フランス語で象牙海岸という意味。
15世紀からポルトガル人やイギリス人が来航し、
象牙や奴隷の取引を行った。その後フランスが進出し、19世紀末にはフランスの植民地となった。
1960年独立。カカオ・コーヒーが主産品。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:コートジボワール共和国




コートジボワールの市場





スマートWEB  
 コートジボワールの関連サイト

コートジボワール
   
・  コートジボワール日誌 - 在コートジボワール大使・岡村善文のブログ。
・  在コートジボワール日本大使館・総領事館
・  外務省・海外安全ホームページ - コートジボワール(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。

-------------------------------------

【 スマートWEB リンク 】 →  登録の受け付けはこちらから ←
コンポラ百貨店