コンポラ

アンティグア・バーブーダ




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

アンティグア・バーブーダ 国旗の由来
赤と青は力と希望、黒はこの国の大多数を占めるアフリカ系黒人、黄・青・白はこの国の自然の素晴らしさを表し、太陽は自由な新しい時代の象徴とされる。
V字型はVICTORY(勝利)の意味。
       
 国名: アンティグア・バーブーダ

 国名(英語表記): Antigua and Barbuda

 首都: セントジョンズ

 人口: 6.8万人

 言語: 英語(公用語)

 民族: 黒人(解放奴隷の子孫)

 宗教: キリスト教(英国教会派、カトリック)

 通貨: 東カリブ・ドル(EC$)

 面積: 440平方km(佐渡島の約半分)
   国の特色:

コロンブスの新大陸発見により知られるようになる。
スペイン・フランスをへて17世半ばにイギリスの植民地となる。1967年に自治権を獲得。1981年、イギリス連邦の一国として独立した。主要産業は観光業。アメリカへの依存度が高い小国。アンティグア、バーブーダ、レドンダの3つの島を中心に形成。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:アンティグア・バーブーダ

スマートWEB  
 アンティグア・バーブーダの関連サイト

アンティグア・バーブーダ
   
・  アンティグア・バーブーダ政府観光局(英語) - 観光案内、地図、カーニバルやダイビング情報。
・  アンティグア・バーブーダ名誉領事館
・  外務省・海外安全ホームページ - アンティグア・バーブーダ(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。

-------------------------------------

【 スマートWEB リンク 】 →  登録の受け付けはこちらから ←
コンポラ百貨店




アンティグア カーニバル