コンポラ

アフガニスタン




大きな地図で見る



豆知識  
 国旗の由来&国のプロフィール

アフガニスタン 国旗の由来
ザヒル・シャー元国王時代の1964年憲法に基づくデザイン(タリバーン政権時代)の旧国旗に代わり、2002年2月アフガニスタン暫定政権によって制定された。黒は外国侵略と抑圧の暗黒、赤は独立運動で流された血、緑は自由と平和を象徴し、中央にはイスラム礼拝所の説教台などが描かれている。国章の最上部には、コーランの聖句「アラーの他に神は無し、ムハンマドはアラーの予言者なり」と、アラビア語で書かれている。
       
 国名: アフガニスタン・イスラム共和国

 国名(英語表記): Afghanistan

 首都: カブール

 人口: 3,000万人

 言語: ダリー語、バシュテュー語

 民族: パシュトン人38%、タジク人、ウズベク人、ハザラ人、トルクメン人、アイマク人

 宗教: イスラム教(国教)99%(スンニ派84%、シーア派15%)

 通貨: アフガ二ー

 面積: 65万平方km(日本の約1.7倍)
   国の特色:

中央・西アジアとインドを結ぶ要地で古代から文明が栄えた。
9世紀からイスラム教国が形成され、ペルシャの支配をへてイギリスの保護領となる。1919年独立、73年に共和制へ移行。1979〜88年旧ソ連が軍事介入。撤退後イスラムゲリラ間で内戦状態が続いたがイスラム原理主義のタリバンが政権を掌握。2001年ニューヨークでおきたテロ事件を支援したことから、反テロの国際的な非難を浴び、アメリカ軍を主体とする武力行使により崩壊。穏健派を主体に暫定政権が成立した。

 もっと詳しく:

ウィキペディア
外務省各国インデックス:アフガニスタン・イスラム共和国

食  
 アフガニスタンの料理、食材、レシピ
   
・  アフガニスタンの家庭料理 - アフガン風ピラフ、ブラニ、鶏肉とヒヨコ豆の煮込み、ナスのトマト風味ヨーグルト添え、ナスのサラダ。

文化  
 アフガニスタンの文化

民族衣装


美術館  
 アフガニスタン国内の美術館、博物館、ギャラリー情報
   
・  カブール博物館 - カブール (英語) - Afghanistan Online Kabul Museum

スマートWEB  
 アフガニスタンの関連サイト

アフガニスタン
   
・  TBS 世界遺産 - ジャムのミナレットと考古遺跡群文化遺産 (登録年2002 / 危機遺産)。
・  TBS 世界遺産 - バーミヤン渓谷の文化的景観と古代遺跡群(登録年2003 / 危機遺産)。
・  NHK 世界遺産の旅 - バーミヤン。
・  NHK 世界遺産の旅 - バーミヤン2。
・  アフガニスタンの世界遺産 - バーミヤン渓谷の文化的景観と古代遺跡群。
・  支援プロジェクト - アフガニスタン・イスラム共和国 。
・  アフガン情報 - モハバット・セキナさんによるサイト。文献情報・年表など、調べものに便利。
・  アフガニスタン ジャーナル - アフガニスタンを知るためのサイト。
・  AfghanWalker(アフガンウォーカー) - アフガニスタンの実情,歴史,食べ物,服装,ダリー語・パシュトー語の紹介など。
・  アフガニスタン文化研究所 - アフガニスタン文化研究所ニュースレター発行。
・  NGO 難民を助ける会 - 地雷・緊急支援・障害者自立支援を中心にアフガニスタンで活動。
・  NGO 日本地雷処理を支援する会 - 紛争後の地域に残された不発弾、地雷を処理する活動をアフガニスタンにて。
・  ペシャワール会 - パキスタン、アフガニスタンでの中村哲医師らの支援活動。
・  在京アフガニスタン大使館 - カルザイ大統領や政府の紹介、経済、歴史、文化、旅行ガイド。
・  在アフガニスタン日本国大使館
・  外務省・海外安全ホームページ - アフガニスタン(感染症関連情報、治安情勢、危険情報)。

-------------------------------------

【 スマートWEB リンク 】 →  登録の受け付けはこちらから ←
コンポラ百貨店




『子供の情景』予告編