コンポラ

ドロシア・ラング



すきな本 ドロシア・ラング





コンポラ百貨店


ドロシア・ラング

ドロシア・ラング <写真家>

アート日和のページでドロシア・ラングのプロフィールや作品を取り上げました。

 アート日和 > ドロシア・ラング  プロフィールと作品

そちらのページでは紹介しきれなかったのですが、おすすめしたい本がたくさんありますので、ここにご紹介します。



Dorothea Lange: The Crucial Years 1930-1946
1935年にスタートした農業安定局のFSAプロジェクト、第二次世界大戦時の日系アメリカ人への取材、カリフォルニアやアリゾナの農村のドキュメンタリーなど、未発表作を含む作品が収録されています。


Dorothea Lange: A Life Beyond Limits
写真家ドロシア・ラングの波乱に満ちた生涯を紹介した魅力的な伝記です。子ども時代の病気、障害、写真との出会いなど、興味深いエピソードがつづられています。




Daring to Look: Dorothea Lange's Photographs and Reports from the Field
1939年のフィールドワーク(カリフォルニア、太平洋岸北西部、ノースカロライナ)での未発表写真とキャプションから構成されています。不法移民キャンプ、貧しい農民、荒涼とした風景などの貴重な写真がラング自身のキャプションともに掲載されています。


Impounded: Dorothea Lange and the Censored Images of Japanese American Internment
真珠湾攻撃の後、カリフォルニアに住んでいたラングが強制収容所に移送される日系アメリカ人を取材した伝説的な写真集。